【徳島線・岡山線】旧運賃回数券の取扱いについて

平素は関西空港リムジンバスをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
さて、関西空港リムジンバス(徳島線・岡山線)の旧運賃回数券(消費税増税に伴う運賃改定前)につきましては、有効期間が2020年9月30日(水)までとなっております。つきましては10月1日(木)以降、旧券ではご乗車不可となり、無手数料での払戻しとなりますので、何卒ご理解ご了承いただきますようお願いいたします。

●対象路線    
 徳島線・岡山線

●取扱い変更詳細   
 ・2020年9月30日(水)まで  
  旧回数券で乗車可能・払戻し(手数料あり)
 ・2020年10月1日(木)より  
  旧回数券で乗車不可・払戻し(無手数料)


●払戻し場所 
 
※新型コロナウィルスの影響により、各窓口の営業時間等が変更となる場合がございます。

(1)両路線
  関西ツーリストインフォメーションセンター
 (関西空港第1ターミナル1階中央)

(2)徳島線
  ・徳島バス各窓口(予約センター、徳島バス駅前案内所、鳴門営業所、鴨島営業所、鳴門観光情報センター) 
  ・徳バス観光サービス窓口(鳴門営業所、阿南営業所、徳島駅前チケットセンター・松茂高速バスチケットセンター、高速鳴門チケットセンター、キョーエイタクト店・ゆめタウン徳島バスチケットセンター・高速バスチケットセンターイオンモール徳島店)
  ・本四海峡バス各窓口(東浦乗車券発売所、洲本乗車券発売所)
 
(3)岡山線
  岡山駅西口バスターミナル券売所、両備イオンモール岡山観光センター、両備バス県庁通り観光センター、両備バス岡山観光センター、両備バス西大寺観光センター、両備バス玉野観光センター、両備バス倉敷観光センター、両備バスJFE観光センター、両備バス玉島観光センター、両備トラベルサロン津山

●払戻金額の計算方法
 発売額 ÷ 11(綴り枚数) × 残枚数  
 ※10円未満の端数は、10円単位に四捨五入
 
(例)◎関空~徳島駅間(片道券=4,100円 回数券=41,000円:11枚綴) 
   ◎残存数2枚  の場合
    
   (41,000円 ÷ 11枚 ) ×2 = 7,455円 → 7,460円


 

Page Top